職種紹介:キャリアコンサルタントの仕事や業務内容とは

職種紹介:キャリアコンサルタントの仕事や業務内容とは

就職・転職をはじめ「人の生き方」に関するカウンセリングを行い、自己実現を支援する。

キャリコンサルタントとは、個人がキャリアに関する課題達成や問題解決を自主的に図れるよう、

専門知識とスキルによって支援する人のことです。

カウンセリングを中心とした専門技術によって、

クライアントが自分自身ときちんと向き合って自らの価値を見出し、

自己実現できるよう支援します。

近年では「キャリア」の意味を、単なる仕事や就職・転職だけではなく、

勉強や趣味、ボランティア活動など「人の生き方そのもの」と広義に捉えられるようになり、

キャリアコンサルタントの仕事範囲も広がってきています。

 

専門性の高い職業であり、ときに人の人生に大きな影響をおよぼすため、

深い知見や現場経験が重視されます。

また、カウンセリング自体は無資格でも行えますが、

「キャリアコンサルタント」と名乗るためにはキャリアコンサルタント国家資格取得が必須です。

おもな活躍の場は一般企業や教育機関、ハローワークなどの公的職業紹介機関ですが、

契約社員や派遣社員として働いている人も少なくありません。

職種紹介:キャリアコンサルタントの仕事や業務内容とは2

カウンセリングを通した分析や情報提供も重要

キャリアコンサルタントが具体的にサポートする手段のひとつが、キャリアカウンセリングです。

心理カウンセリングとは少し異なり、相手の悩みにアプローチするだけでなく、

具体的な問題の解決策をハッキリと見つけ出すところまで導きます。

たとえば、どのような職業に就くか悩んでいる求職者がいた場合、

具体的にその人の経験やスキル、興味関心のヒアリングから実施し、分析してアドバイスします。

また、なりたい職種は決まっているものの、

どのような経験を積めばいいのか分からずに困っている求職者がいれば、

必要なプロセスを紹介するなどの情報提供も行います。

職種紹介:キャリアコンサルタントの仕事や業務内容とは3

キャリアコンサルタントのやりがい、魅力

さまざまな人の価値観に触れて自分も成長できる

キャリアコンサルタントは、日々多くの相談者と深く向き合うため、

業務を通して多様な価値観や考え方に触れられます。

ただ単に業務知識やカウンセリングのスキルが身につくだけでなく、

人間力も磨くことができるのは、キャリアコンサルタントの魅力のひとつです。

人が好きな人にとっては、毎日が刺激的なはずです。

また、キャリアコンサルタントは相談者の悩みや迷いを解消する立場であるため、

アドバイスが相手にうまく伝わって、希望のキャリアが実現すれば、心から感謝してもらえます。

相談者との信頼関係を築いていき、自分が関わった相手が前向きに生きられるように支援できることに、

大きなやりがいを感じる人が多いです。

職種紹介:キャリアコンサルタントの仕事や業務内容とは4

キャリアコンサルタントのつらいこと、大変なこと、苦労

気持ちの切り替えが難しく感じることも

キャリアコンサルタントとして働いていると、日々さまざまな相談者と向き合うことになります。

人と人との関わりは相性があるため、長く働いているなかでは、

どうしても「合わない」と感じる人と出会いもあるでしょう。

いくら親身になってアドバイスしても、話を素直に聞いてくれなかったり、

会話がかみ合わなかったりすると、自信を失いそうになることもあります。

人と接する時間が長いだけに、デスクワーク中心の一般的な事務職などよりは、

ストレスが多くなる可能性があります。

仕事の疲れを取るためには気持ちの切り替えが欠かせませんが、

カウンセリングがうまくいかなかった日は、家に帰っても気分が晴れないこともあるかもしれません。

キャリアコンサルタントに向いている人・適性

他者の価値観や考え方をきちんと受け入れられる人

過去に自分自身のキャリア形成で悩んだことがある人は、

キャリアコンサルタントに向いているかもしれません。

というのも、相談者がどのような悩みを抱えるのかや、

もし悩んだときにはどう接してくれるのがうれしいのかなど、

実体験から想像しやすいからです。

自分自身がまったくキャリアや進路について悩んだ経験がなければ、

つい「こんなことで悩むなんて」と上から目線になってしまうかもしれません。

そのような姿勢では、相手と信頼関係を築くのは難しいものです。

キャリアコンサルタントは、相談者の価値観や考えを尊重し、

その人が自分らしい理想のキャリアを実現できるように支援することが重要です。

人を大切にし、相手を受け入れる力が強い人も、キャリアコンサルタントに向いています。