離職票がまだ届かない場合に取るべき行動とは?遅すぎ…離職から2週間以上は確認しましょう

離職票がなかなか届かなくて困った場合

離職票が届かないとハローワークの手続きも出来ないし他にも弊害がある

まだ来ないのかな…、ハローワークに手続きに行きたいのに。

保険証を国民健康保険に変更したいのに。

家族が保険証を使えずに病院にいけずに困っている。

新しい勤務先から雇用保険の被保険者番号を聞かれて答えられずに困っている。

こんな風に退職したにも関わらず、離職票が届かずに困って検索するひとが多いのです。

離職票

自分のケースで言うと、最悪な会社で1ヶ月半もなかなか処理してもらえずに待ったケースもありました。

一応、待ってても来ないケースで2週間以上たっても離職票が届かないケースは行動に移す必要があります。

2週間以上待っても離職票が届かないケースはこんな場合

きちんと離職票が必要だと言っていない

離職票は実はきちんと「離職票が必要です」と伝えていないと、

会社によっては、手続きをしてくれないこともあります。

(一般的には、退職時には離職票が必要かどうかを聞かれるのですが)

会社がミスしているか忙しくて手続きをしていない

あってはならないと個人的には思うのですが、会社が忙しくて手続きをしていなかったり、

手続き上のミスをしている場合もあります。

ハローワークが繁忙期(3月や9月)

退職時期が3月や9月である場合、退職する人が多いためハローワークが繁忙期に入ります。

そのため、会社側が手続きを行っていても、ハローワークからの離職票の交付が遅れていることもあります。

離職票2

あなたが離職票を取り寄せる為にするべき行動

退職から2週間以上経つのに離職票が届かないという場合、

・会社に問い合わせる
・ハローワークに問い合わせる
・離職票なしで仮手続きを進める

という方法で行動をとることが可能です。

電話する

会社に問い合わせる

最初にまず行うべきなのが、会社への確認です。

まずは、会社に対して離職票が必要であることや、離職票が届いていない旨を伝え、

「離職票交付の手続きは開始されているのか」

「離職票交付の手続きはどこまで進められているのか」

を確認しましょう。

会社として、離職票は退職の翌日から10日以内にハローワークに提出しなければならず、
提出していなければ、会社は「雇用保険法」に違反していることになります。

 

ハローワークに問い合わせる

会社を管轄しているハローワークに問い合わせてみましょう。

ハローワークが繁忙期で、離職票の交付が遅れている可能性があります。

また、催促しても離職票を送ってくれないというケースは、

ハローワークに「会社が離職票交付手続きを行ってくれない」ことを相談しましょう。

相談すれば、ハローワークが離職票の交付手続きを行うことを、会社に対して催促してくれるはずです。

電話する2

離職票なしで仮手続きを進める

退職日から12日が経過しても離職票が届かない場合、ハローワークで失業保険受給の仮手続きを行うことが可能です。

仮手続きを行うことで、離職票が届かなくても、早めに申請、受給することが可能になります。

失業保険は申請から7日の待機期間の後に受給が可能になります(会社都合退職の場合)ので、

仮手続きを行えば最短で、退職日から19日後には失業保険を受給できます。

鉄拳制裁

実際に自分が離職票が届かないケースであったひどい例が下記です。

従業員200人以上の会社だったので、あまりのズサンさに驚きました。

「離職票が届かない」→「会社に何度も催促」→ そのまま1ヶ月経過 → 

「事情を話してハローワークから催促」 →「会社が手続きしてますと虚偽の報告(忘れてただけ)」→

「自分で再度電話」 → 1月半後にようやく届く

こういう悪質なケースもありますので、注意が必要ですね。

離職票3

離職票が届かない場合でも遠慮することはないので、会社に「離職票が届きません」と電話しましょう。

会社は、下記の法律違反になります。

(雇用保険法第83条4項)
理由なく離職票の交付を拒んだ場合は、6ヶ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金の罰則の対象になる。

扶養家族がいる場合の離職はさらに注意

離職票だけだと扶養家族の国民健康保険への加入手続きができない

これは実際に自分が遭遇して困ったケースなのですが、夫婦やお子さんなどの扶養家族がいて離職した場合、

離職票だけだと国民健康保険の加入手続きは本人の分しかできません。要注意です。

これは、簡単に言うと扶養家族は社会保険の喪失証明が必要で、

【健康保険資格喪失証明書】というものが無いと
扶養家族分の国民健康保険の加入手続きができないのです。

自分は、このケースで離職票しか届かず、結局再度依頼するハメになりました。
もっとも、きちんとした会社であれば、言わずとも扶養家族がいれば、同封してくれるものです。
こういう事に気がきかない会社の雰囲気を感じたら離職前にきちんと、
扶養家族がいるので【健康保険資格喪失証明書】も同封してください、とお伝えしてほしいのです。

結局、この手続きが出来ないとすぐに国民健康保険証が発行できず、なかなかお子さんの歯医者さんや病院にも
行きづらく、待たせる事になってしまいます。
これは本当にお金以外で生活に支障が出てしまうので要注意です。