転職活動中の求人情報で気をつけたい3つのポイント

転職活動中で求人情報に注意したいポイント1

頻繁に求人情報が転職情報サイトに掲載されている

転職活動中は、頻繁に転職情報サイトなどで求人情報を見ることになると思います。

その中で、閲覧が長期に渡れば渡るほど、

「あれ?またここの求人出てるなぁ…」と思う会社が目についてきます。

疑問

自分も経験あるのですが、実際業界は意外と狭いもので、

「実際に働いたことがある」「面接受けたことがある」などの

リアルな口コミを聞ける事もありました。

もちろん、いい話はほどんど無かったですね。。超ブラックな話も聞けましたし 笑

 

そんな会社はすぐに退職者が出てしまい、また求人を出すような求人情報の常連となってしまいます。
ひとことでいうと離職率の高い職場ということになります。

また、ひとが退職した穴埋めで募集を再開するケースも多いので、

「急募」を強調する場合も多いです。とにかく1日でも早く退職者の穴埋めをしたいと考えているのでしょう。

 

ずっと求人募集が出ている会社はすべて怪しいのか

実際に人が続かない会社かどうか、判断が難しいケースはあるのですが、

そんな場合は自分は複合的に判断します。

考える

例外的なケースは、「本当に会社が望んでいる人材がなかなか決まらないケース」があります。

会社が人を採用する際に長く働いてもらいたい、重要なポジションだから慎重に選びたいと、

まともなケースですね。

こういう会社は人を大切にしたい会社か面接で話をするとだいたい分かります。

人を雑に扱いそうな会社は逆に要注意ですね。
(代わりはいくらでもいると思ってますから)

 

転職活動中で求人情報に注意したいポイント2

求人情報・広告の内容が派手すぎる

よく見かけるキャッチコピーが派手で誇張しすぎている。

不可思議

「未経験でも年収1000万!」
「短期間で月収100万も可能」
「幹部候補募集!」

などなど。いかにも誰でも高収入をうたっている求人情報には要注意です。

こういった求人情報にありがちなのが、

例えば、不動産商品や高額商品を契約した分だけ成果に反映されて高収入になるといったものです。

実際に達成された実例はあるのかも知れませんし、理論上は可能なのかも知れませんので、

あながち誇大広告や嘘の募集内容とまでは言いませんが、ほとんどが鵜呑みにしない方がよい情報ですね。

 

入社時の敷居は低いかも知れませんが、「何が何でも売ってこい!」の様なケースもあるようです。

もし仮に一時期は、高い月収を達成できたとしても継続できなければ意味がないと思います。

他にも「短期昇給」「賞与年4回」「ガッツのある方」「やる気次第で」「頑張り次第」、

などのようなニュアンスも危険なワードです。

 

転職活動中で求人情報に注意したいポイント3

長時間労働でブラック企業臭のする求人情報

だいぶ働き方改革などが行われ、世の中的に残業や休日出勤なども厳しくなり、

過酷な労働条件の会社も減ったとは思いますが、

まだまだ、中小企業や零細企業では労働条件の整備が行き届いていない会社もあると思います。

労働条件

ブラック企業での過酷な労働条件化での過労死や自殺など、

かなりニュースなどでも取り上げられて話題になったのでご存知の方も多いと多いと思いますが、

求人情報残業時間の目安をある程度提示してくれている企業はまだ良いと思います。

ただ求人情報で読み取りきれなくても実際面接などで残業多いが大丈夫でしょうか?

などと聞かれるケースも多々あるので注意が必要です。


今だに、残業時間 = やる気 = 企業に対する貢献度 と思っている会社も多いです。

自分のイメージとしては、単純に効率化のできない企業 と思ってしまうのですが。

ある程度の努力の積み重ねた時間は貴重だと思いますし、結果として出てくるとは思いますが、

年がら年中、深夜まで働いて休日もロクに休めないというのは考えものだと思います。

 

求人情報に注意したいポイントまとめ

以下の求人情報はブラック臭がするので、要注意だと思います。
おそらく、面接まで行けば危険な香りがするので見極める事をおすすめします。

仕事量

・求人情報が頻繁に出ている企業
(離職率の高い企業)
・求人のコピーが派手すぎる企業
・長時間労働を強いられる企業

転職活動で、焦って変な求人に引っかからない様に注意しましょう。

 

最後に、前に同じ職場になった人から聞いた(リアル口コミ)過去のブラック企業の話しをお伝えします。
分かりやすく箇条書きにしますね。(しかも女性の話です。。驚きました…)

ブラック企業にいた

・研修という名の合宿が2週間あり、肉体的なしごきを受けた(体力や根性を養うとか 笑)
具体的には… 砂浜で20kgの重りを背負って走る、山道をマラソンさせられる など

・駅前で新人は整列させられ、大声で社歌を歌わされた(精神力を養うとか 笑)

・朝礼では、社訓を毎日大声で復唱させられた(忠誠心を誓うとか 笑)

・先輩には絶対服従

・深夜までの残業はほぼ毎日当たり前、当然休日出勤も

・研修中に半数以上が辞めてしまう

 

余談でしたが、嘘のような本当に体験者から聞いたブラック企業の話です(苦笑)