情報商材(情報教材)というほぼ詐欺教材があった

2004年頃~2010年頃 情報商材を信じて調べまくった

ちょうど自分が30歳前後~30代半ばの頃、
情報商材というものが爆発的に売れまくった
詐欺注意

ここで情報商材(情報教材)というものを知らない人の為に
簡単に説明すると、ネットで電子書籍(PDF)を購入するのですが、
おおよそ、すぐにお金が稼げる系や悩みが解決する系など、
世の中に出回っていない極秘のノウハウ情報を買えるというものでした。

具体的にどんなノウハウが売られていたのか

・誰でも簡単にパソコン1つで毎月100万円稼げる方法
・アフィリエイトのツールで1日たった30分で月50万円
・増殖システムでほったらかしで稼げる方法(ほぼネズミ講)
・ブログ巡回ツールで自動で集客するツール
・登録するだけで毎月数十万稼げる(保証人代理ビジネス)
・SNSツールの自動ツイートツール
・アダルト系アフィリエイトでニッチに稼ぐ
・ノウハウ販売権利付きノウハウ(たった3人に売れば元が取れる等)
・元ホストが教えるモテ男ノウハウ
・離婚調停マニュアル(自分でできる離婚の進め方)
・バストアップやダイエット系ノウハウ
・カリスマアフィリエイター講座(当時20~30万円した塾)

思い出すだけでもかなりありましたし、かなり爆売れていました。

 

なぜうさんくさいのにあなたは買ってしまうのか

さぎ

これにはカラクリがあり、まず高額な商品を買ってくれとは言わないのです。
「無料レポート」や「無料メルマガ」でまずは何回にも分けてビジネスのウンチクを語っていきます。
そして、最後の方で「○日まで申し込みなら無料で一部使えます」とか「稼げなけば完全返金」など
安心させる条件を付けて購入の敷居を下げます。
(大体購入金額も数千円~3万円位なので購入しやすいのです)

自分もノウハウがひどすぎた場合は実際クレーム入れて返金させたこともありました。
ただ、中には本当に良いノウハウもあったので全部が全部詐欺商材ではなかったのも確かです。

 

結局、使えたノウハウは存在したのか

今でも素晴らしいと思うものはいくつか存在します。

その中でもリンクは貼りませんが、賢威というSEO対策のテンプレートがあるのですが、
そのSEO研究の姿勢には尊敬をしています。今賢威8(バージョン)くらいまで出ていたと思います。

あとは本当に専門家の方が書いたコピーライティングスキルの教材や
犬のしつけ方とか実用的なマニュアルは素晴らしかったと思います。

自分が買った良い教材

自分は当時やはりアフィリエイトにすごく興味があり、
実際に買ったノウハウを詳しく解説したブログで数万円くらいまでは稼げました。

その教材はアフィリエイトの基礎が詳しく解説してあり、
初心者が教科書としてバイブルにしてもよいと
思うほどの出来でしたので
自信を持っておすすめできました!

結果、それに関しては数十万はアフィリエイトで利益になったので、
仕組みを知るいいきっかけにはなりました。
今はもう検索エンジンのアルゴリズムも変わり、通用しないですけどね(苦笑)

今度こそは!で買ってしまうノウハウコレクターに

一度そういった稼げる系のもので失敗してもカモに

熱心にそういった商材で稼げなかったとしても、
「自分のやり方が悪かったのではないか」
「他にもっといい方法があるのでは?」
「努力が足りないのでは?」
「今度は大丈夫!ツイッターなら稼げそう」
「完全返金制度だから大丈夫」
といった形で違うノウハウに興味を持ってしまい、
また新しいノウハウを買ってしまう。

このパターンがノウハウコレクターと言います、
ちょっとやって稼がない事が分かると甘い話に載ってしまいます。
また教材自体がそこそこ手が届く価格帯なので買いやすく、
気がついたらいくつも買ってしまっているケースが多いのです。

 

結果、個人的には、本当に良い商材もあり、
Webやブログ運営、SEOのスキルになった部分は大きいので、
それに関しては良かったです。

くれぐれも興味を持った時はご慎重に。